Interview

ピース・トラスト訪問看護ステーション様

設⽴年 2015年
都道府県 京都府

ピース・トラスト訪問看護ステーション様は、緊急時訪問看護体制(夜間・休日)に対応出来る体制を完備しており、リハビリ、ターミナル、認知症、精神疾患、高度な医療処置に対応出来るよう日々スタッフと話し合い、より良い看護を提供出来るよう取り組んでおられるアットホームな訪問看護ステーションです。

訪問看護専用電子カルテ『iBow』を導入した理由

訪問看護専用電子カルテ『iBow』を導入された理由としては、「訪問看護ステーション開設前より、ソフト関連会社を何件かあたっていました。
その中でステーション開設に辺り、親切丁寧にいろいろな相談に乗って頂いたことがとても印象よく導入に至りました。」とトータル的なサポート体制を評価いただきまた、「利用料金も他のソフト会社より低価格であったことも魅力でした。」と、初期導入費用が無償など開設時にやさしい利用料金体制も併せて評価いただきました。

訪問看護専用電子カルテ『iBow』を活用して

今年5月より、『iBow』を使い始めて、スタッフは「導入時は、iPadなど使いこなせるかなと不安もありましたが、カスタマーサポートの方々が同じ目線で応対し、一緒になって考えていただきまして、少しずつ解消されていきました。」また、管理者様としても「導入して良かったと思っています。」

訪問看護専用電子カルテ『iBow』導入で困った点などは

「『iBow』は、日々入力していくと請求まで簡単に使いやすいシステムになっていますし、訪問看護制度、保険制度など様々な事にサポートしてもらい、周辺の関連事業所との共有方法も教えていただきました。今後も『iBow』が、より便利になることを望んでいます。」
日々スタッフと話し合いにより良い看護を提供出来るように取り組んでおられます、ピース・トラスト訪問看護ステーション様のお力になれるよう、『iBow』はこれからもサポートさせていただきます。

この記事をSNSでシェアする

どんな些細な事でもご相談ください。
専門コンサルタントがお答えします。

資料請求・デモ依頼された方に
もれなく iPhone/iPad向けタッチペンプレゼント!!