シェアNo.1 電子カルテ 進化したNew iBow! 求める機能が希望のままに。

システムが苦手な人でも、
管理者・看護師・事務員・
経営層など、役割に応じた
情報を簡単取得!

だから誰もが使いやすい。だから生産性が上がる。。

※シェアは訪問看護専用電子カルテ市場における、一般社団法人全国訪問看護事業協会 「令和3年度 訪問看護ステーション数調査結果」および「訪問看護のためのICT」に基づく推計。

導入
件数

全国47都道府県
2,000事業所以上! ※2021年12月時点の累計導入事業所数

ほんとうの総合的な
支援へ。
進化するiBow

iBowは訪問看護に特化した専用電子カルテシステムを軸に、訪問看護業務をトータルにサポートするサービスです。
業務を効率化できるツール機能だけではなく、訪問看護に関する疑問や不安を一緒に解決するカスタマーサポートや、
訪問看護事務の専門家が膨大な請求業務から現場を解放するiBow事務管理代行サービス、
蓄積してきたノウハウの提供を通じて、訪問看護ステーションの成功と訪問看護現場の支援を行っています。

訪問看護専用 電子カルテ「iBow(アイボウ)」

function

進化したNew iBowの
おすすめ機能

管理者・看護師・事務員・経営層など役割に合わせて追加費用なしで自分仕様に変更可能

管理者・看護師・事務員・経営層など
役割に合わせて
追加費用なしで自分仕様に変更可能

利用者情報からステーション情報プライベートな予定まで全て管理

利用者情報からステーション情報
プライベートな予定まで全て管理

実績入力なしで漏れなく正しいレセプト請求

実績入力なしで漏れなく
正しいレセプト請求

電子カルテiBowでできること

看護記録書作成

看護記録書作成

記録書の観察項目や選択肢等をステーション単位で簡単に設定できるので記録書作成の時間を短縮できます。

計画書・報告書作成

計画書・報告書作成

iBowの計画書作成メニューには、AI(人工知能)による「おすすめ検索機能」を搭載し看護計画書の作成をお手伝いします。

利用者情報管理

利用者情報管理

利用者の必要な情報や申し送り事項がどこでも確認できるので緊急時にも慌てずに対応できます。

レセプト請求

レセプト作成

記録書が実績に完全連動しているのでレセプト情報の入力・確認作業が大きく削減できます。

帳票・出力

帳票・出力

記録書だけでなく、カンファレンスの会議録や事故ヒヤリハットの報告書等幅広い帳票を出力できます。

統計・データ

統計・データ

日々の訪問記録や実績、登録された利用者情報等から経営に役立つ統計データを出力できます。

iBowは選ばれてNo.1

  • 看護師満足度No.1
  • サポート対応満足度No.1
  • 費用対効果魔族℃No.1
  • 訪問看護師に寄り添い役立つシステムになれるよう常に開発を続けています
  • 訪問看護業務に専念していただけるようシステムから制度まで疑問や不安を一緒に解決します
  • 責任品質にこだわったサービスをステーションの成長に合わせた費用でご提供します

調査方法: インターネット調査 | 調査期間: 2020年4月17日〜21日 | 調査概要: 訪問看護電子カルテ10社を対象にしたサイト比較イメージ調査 | 調査対象: 全国の看護師男女1124名 | アンケートモニター提供元: ゼネラルリサーチ

reason

電子カルテiBowが選ばれる理由

シェアNo1にiBowが選ばれる理由

訪問看護に特化した専門性

iBowは全国47都道府県、約2,000箇所のステーションに従事する訪問看護師等、約1万5千人の方にご利用いただき、訪問看護に特化したシステムと業界を熟知したノウハウで訪問看護の様々な課題に対応しています。その結果、iBow導入ステーション様の97.7%の方が継続的にご利用いただいてます。

訪問看護に特化した専門性

安心してお使いいただける
充実のサポート体制

iBowは導入後のお客様をトータルにサポートします。またシステムだけでは解決できない加算などについての相談なども受け付けているため、初めて訪問看護を経験される方やレセプトが不安な方も安心です。

安心してお使いいただける充実のサポート体制

医療情報を安全に取り扱う
万全のセキュリティ体制

医療情報を安全に取り扱うために政府が定めた3省2ガイドラインに沿ったシステムで安全に活用でき、大手医療法人、社会福祉法人、医師会系列などでも導入されています。

医療情報を安全に取り扱う万全のセキュリティ体制

訪問看護業界のプロとしての
ノウハウで新規開業を支援

iBowは年間300件以上の新規開業をサポートしています。iBowをご利用の新規開業ステーションと全国の新規開業ステーションの事業継続状況を比較すると、iBowご利用ステーションが3.6倍優れた結果となっています。

訪問看護業界のプロとしてのノウハウで新規開業を支援

effect

電子カルテiBow導入効果

訪問看護の周辺業務に関して、
アナログ運用と比べ
1件あたり約30(約60%)の時短が可能。
業務効率を上げ、
ステーション全体の生産性を向上。

訪問看護1件あたりの所要時間

訪問看護1件あたりの所要時間
導入前 導入後
訪問準備等 12分 0分
申し送り 3分 0分
移動 24分 12分
記録書作成 5分 1分
ケアマネ・医師
情報連携
8分 8分
訪問看護 60分 60分
合計 112 81

※利用者宅への直行を前提とした場合。当社調べ(2020年)