お役立ち情報
Useful Information

お役立ち情報

  • 訪問看護師が抱えるストレスとは?ストレスの原因と解消方法をご紹介!
    基礎知識
    訪問看護師が抱えるストレスとは?ストレスの原因と解消方法をご紹介!

    看護師はストレスが多い職業と言われています。人間が生活していく上で適度なストレスは欠かせませんが、強く長期にわたるストレスは精神的・身体的に悪影響となります。今回は看護職の中でも、訪問看護師にフォーカスして、ストレスの原因や対処法について紹介します。

  • 訪問看護で義務化されたBCP!知っておきたい事業計画の基本
    基礎知識経営
    訪問看護で義務化されたBCP!知っておきたい事業計画の基本

    事業を始める時や、運営を継続するためには事業計画の策定が必須です。事業計画をしっかり立てないと、事業の開始はできません。さらに、運営の方向性が定まらず、事業に支障が出るリスクがあります。ただ、何のために事業計画を立てるのか、どのように立てたら良いのかをすべて把握することは難しく感じるでしょう。しかし、2021年の診療報酬改定で事業計画の策定が義務化され、すでに事業を運営している経営者も、事業計画を立てなければなりません。今回の記事では、事業計画を立てる目的やメリット、書き方等の基本をお伝えします。

  • 訪問看護でのタブレット活用!リスクと対策についても確認しよう
    ICT
    訪問看護でのタブレット活用!リスクと対策についても確認しよう

    訪問看護でもICT化をしている職場が増えてきました。電子カルテをタブレットで閲覧できるなど、便利な半面、セキュリティに不安を持っている方も少なくないと思います。特に訪問看護では、病院内ではなく、地域の様々な場所に訪問するため、紛失や盗難など多くのリスクにさらされることが多いです。今回はICT化、特にタブレット端末を活用する際のメリットや注意点についてまとめました。

  • ステーション内のコミュニケーションに活用!どう接する?年下上司との上手な付き合い方
    基礎知識人材マネジメント
    ステーション内のコミュニケーションに活用!どう接する?年下上司との上手な付き合い…

    看護師の中には、新卒で看護師になった人が多いものの、社会人を経験してから看護師になった人も増えてきています。幅広い年齢の方が働いている看護師業界では、必ずしも年齢によって役職が決まるわけではありません。30歳で副師長になる人や定年でも役職つかず病棟で働く人など、様々な形で働いているため、「年下の上司がいる職場で働く」という状況は珍しくはないのです。年齢を気にせずに働けたらいいのですが、やはり多少の意識はしてしまうでしょう。仕事がやりにくいと感じたり、付き合い方が分からずに気を遣いストレスが溜まったり、働く上で支障が出てしまいます。この記事では、年下上司でも良い関係を築けるような付き合い方のポイントを紹介します。

  • ステーション内のコミュニケーションに活用!意外と困る年上後輩の接し方
    基礎知識人材マネジメント
    ステーション内のコミュニケーションに活用!意外と困る年上後輩の接し方

    訪問看護の職場には、新卒で訪問看護師になった方もいれば、他の病院で何年か病棟看護師の経験を積んでから転職した方もいます。そのため幅広い年齢の看護師が働いており、入職者が年上ということも珍しくはありません。そして忙しい日々の業務の中で、年上後輩との接し方に悩む場面が出てきます。仕事がやりにくいと感じ、訪問看護師の仕事に集中できない心境になることもあるでしょう。そのまま悩み続けていると、年上後輩とのコミュニケーション不足が原因で仕事中にトラブルを起こす恐れもあります。この記事では、職場においてどのような立場の相手とのコミュニケーションでも活用できるよう、年上後輩との上手な付き合い方などを紹介します。

  • 訪問看護におけるコンプライアンスって何?必要な取り組みは?
    基礎知識経営
    訪問看護におけるコンプライアンスって何?必要な取り組みは?

    コンプライアンスとは、直訳すると「法令遵守」となり、社会秩序にのっとって公正・公平に業務を行うことを意味しています。しかし、企業に対する社会的責任の重要性が高まりつつある近年では、単に法令だけでなく、「社会の規範や倫理観から外れていないか」といった、より広い意味で使われます。ハラスメントや情報漏洩など、企業を取り巻くさまざまな問題が発生している現在、法令厳守だけでなく、「法律・法令などで明文化されていないことでも社会倫理に従って正しく判断し企業経営を行うこと」が求められるようになっています。

  • 訪問看護と労務~フレックスタイム制とは~
    クローズアップ
    訪問看護と労務~フレックスタイム制とは~

    働き方が多様化するなか、さまざまなニーズに対応できる労働環境作りの手段として注目を集めているのがフレックスタイムです。とはいえ、「自由な時間に出勤できる」というイメージがあるだけで、どんな制度かよくわかっていないという方も多いのは無いでしょうか?今回はフレックスタイム制について、多摩大学医療・介護ソリューション研究所副所長・シニアフェロー/公益財団法人日本生産性本部認定 経営コンサルタントと様々な分野でご活躍されている幸田 千栄子 様に紹介いただきます。

  • 訪問看護と労務~残業は勝手にできない – 上司の指示(業務内容と残業)が必須 –
    クローズアップ
    訪問看護と労務~残業は勝手にできない - 上司の指示(業務内容と残業)が必須 -

    残業という言葉を私たちは日常的に使いますが、厳密な定義は、私たちのイメージと少し違っています。今回は、残業について、多摩大学医療・介護ソリューション研究所副所長・シニアフェロー/公益財団法人日本生産性本部認定 経営コンサルタントと様々な分野でご活躍されている幸田 千栄子 様に紹介いただきます。

  • 訪問看護と労務~1日労働時間を知っている?~
    クローズアップ
    訪問看護と労務~1日労働時間を知っている?~

    経営者としては従業員の労働時間について把握する必要があります。今回は多摩大学医療・介護ソリューション研究所副所長・シニアフェロー/公益財団法人日本生産性本部認定 経営コンサルタントと様々な分野で活躍されている幸田 千栄子 様に1日の労働時間と休憩時間について紹介いただきます。

  • 2022年度(令和4年度)診療報酬改定における論点!利用者に応じた訪問看護の充実とは(2021年11月26日時点)
    報酬改定
    2022年度(令和4年度)診療報酬改定における論点!利用者に応じた訪問看護の充実…

    厚生労働省は、2021年10月27日に中央社会保険医療協議会(以下、中医協総会)を開催し、2022年度診療報酬改訂に向けて、訪問看護療養費についても審議しました。そこで今回は、2022年(令和4年)の診療報酬改定における訪問看護に関する論点、そして利用者に応じた訪問看護の充実、診療報酬改定にスムーズに対応するための方法について解説します。