お役立ち情報
Useful Information

お役立ち情報

  • 訪問看護の労務管理3〜訪問看護で就業規則は必要?就業規則の基礎と記載内容〜
    経営
    訪問看護の労務管理3〜訪問看護で就業規則は必要?就業規則の基礎と記載内容〜

    会社に勤めたときに、よく耳にする就業規則。
    一般的な会社であれば新人のときに分厚い冊子を渡されるなんてこともあります。じゃあ、訪問看護の業界は?「そんな冊子見たことない。」って方もいるかもしれませんね。実は、就業規則はある場合とない場合があるのです。今回は、訪問看護ステーションを運営している方に向けて就業規則を定めるメリットと、作成方法について解説していきます。

  • 訪問看護のテレワーク導入に便利なツールとは?(訪問看護のテレワーク3)
    ICT基礎知識
    訪問看護のテレワーク導入に便利なツールとは?(訪問看護のテレワーク3)

    コロナ禍の中、感染防止のために訪問看護でもテレワークの導入が進み、『よし!うちもテレワークを導入するぞ!』と決めても、事前の準備が不十分でかけ声倒れになってしまうこともあります。テレワークを成功させるためには、導入前の準備が必要です。テレワーク導入に向けて何を準備したらよいかと悩んでいる方にテレワークに便利なツールについて についてご紹介します。

  • テレワークがコミュニケーション不足に陥りやすい原因と対策とは?(訪問看護のテレワーク2)
    ICT基礎知識
    テレワークがコミュニケーション不足に陥りやすい原因と対策とは?(訪問看護のテレワ…

    訪問看護では利用者様のそばでケアを行うことが大半です。少なくとも臨床で働く限り、まったく出勤しないという訳にはいきません。ただし、事務所で行う書類作成やカンファレンス等、部分的にテレワーク制度を取り入れることは可能です。しかし、まだまだ訪問看護でテレワークを実施するにあたっては課題も多く、中々テレワークを取り入れられていないステーション様も多いでしょう。本記事では訪問看護でテレワークを導入できない原因の中から特に不安の多い“スタッフ間のコミュニケーション不足”に注目し原因と課題、対策をご紹介します。

  • テレワーク導入のメリットとテレワークに適した訪問看護の業務とは?(訪問看護のテレワーク1)
    ICT基礎知識
    テレワーク導入のメリットとテレワークに適した訪問看護の業務とは?(訪問看護のテレ…

    働き方改革や、2020年2月頃から世界的に感染拡大した新型コロナウイルスの影響で、一気に「テレワーク」について注目を集めました。しかし、訪問看護という分野は、事務所以外の場所に出向いて仕事をするという特性上、看護職の中でもICTの活用が期待される分野であると言えます。
    そこで、本記事ではテレワークについてのメリット・デメリットと、訪問看護でのテレワークについて解説します。

  • 訪問看護の労務管理2~ ステーションに合った人材を見極めよう!人材採用のコツ ~
    経営人材マネジメント
    訪問看護の労務管理2~ ステーションに合った人材を見極めよう!人材採用のコツ ~

    求人の応募で「困ったスタッフ」を採用してステーション内の空気が気まずくなった、なんて経験はありませんか。人材確保も「労務管理」を行う上で重要となってきます。今回は応募の中からどのようにしてステーションに合う人材を見分ければよいのか、訪問看護の労務管理からより良い人材確保のための「採用」をメインにご説明します。

  • 訪問看護の労務管理1~ 求職者はココを見る!求人掲載のポイント ~
    経営
    訪問看護の労務管理1~ 求職者はココを見る!求人掲載のポイント ~

    求人・採用から始まり、配置や異動、人材育成、人事評価、賃金および労働時間の管理といった、企業が社員に対して行うすべての管理の総称が「労務管理」です。今回は訪問看護人材を獲得したい人に向けて、訪問看護の労務管理から「効果的な求人を掲載するポイント」をご説明します。

  • 【補助金 最大50万円】大阪府訪問看護ネットワーク事業のご案内
    ICT補助金
    【補助金 最大50万円】大阪府訪問看護ネットワーク事業のご案内

    大阪府ICT補助金とは大阪府訪看護ステーション協会が、大阪府から委託を受け、訪問看護ステーションの『連携体制構築及び規模拡大・機能強化』を推進し、訪問看護ステーションの『基盤整備』を行うことにより、『訪問看護サービスの向上を図る』ことを目的としています。
    今回、iBowが対象となる事業は『規模拡大推進事業(ネットワーク事業)』となります。

  • 【iBowに最大150万円補助】IT導入補助金2021の対象ツールに認定!
    補助金
    【iBowに最大150万円補助】IT導入補助金2021の対象ツールに認定!

    2021年のIT導入補助金の概要が公開されました。
    訪問看護専用電子カルテiBowは補助金対象になります。
    補助金の概要と、補助金を活用してiBowを導入いただく場合の流れ等を、ご紹介いたします!

  • 訪問看護ステーションからのリハビリ(2021年度介護報酬改定 Q&A②)
    報酬改定
    訪問看護ステーションからのリハビリ(2021年度介護報酬改定 Q&A②)

    2021年度の介護報酬改定では、「感染症や災害への対応力強化」だけでなく、地域包括ケアシステム構築のための医療・介護連携や、各分野のサービスをシームレスに提供できる体制づくりにも比重が置かれています。
    各職員の専門性を尊重しあい、適切なサービス提供ができるように、2021年度介護報酬改定では理学療法士等による訪問看護の基本報酬の引き下げや書式の変更など大きな変化がありました。

    理学療法士等による訪問看護の提供を行っている訪問看護ステーションでは書式の作成や運用の変更など悩まれたステーション様も多いのではないでしょうか?

    本記事では、訪問看護ステーションからの理学療法士等によるリハビリテーションの提供について、提供条件の変更や単位数の見直し等、変更点について詳しく解説していきます。

  • 4月から訪問看護で算定できる新型コロナ対応での加算について(2021年度介護報酬改定 Q&A①)
    報酬改定
    4月から訪問看護で算定できる新型コロナ対応での加算について(2021年度介護報酬…

    2021年度介護報酬改定では、新型コロナウイルス感染症の拡大や大規模災害の経験を強く反映し、「感染症や災害への対応力強化」 を主軸に、これまでの少子高齢化社会に向けた取り組みを一層推進する内容になっています。特に今回は介護報酬と合わせて、診療報酬の方でも新型コロナウイルス感染症関連の加算が加わりレセプト請求時に悩まれたステーション様も多いのではないでしょうか?そこで今回は、2021年度介護報酬改定で特に訪問看護の皆さまからご質問の多かった新型コロナウイルス感染症対策関連の加算についてご紹介します。